[PR]

 環境問題の解決に取り組む社団法人・ピリカ(東京都)は、海洋汚染が問題になっている微小なプラスチック片「マイクロプラスチック」を関東以南の河川、港湾、湖で調査した結果、100地点のうち98地点で見つかった、と発表した。人工芝や肥料材料、ブルーシート、ロープなどの破片が都市だけでなく地方でも確認された…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも