(大志 藤井聡太のいる時代)鍛錬編:1 平成最後の一大行事、「レジェンド」に交じり

有料記事

[PR]

 元号が「平成」から「令和」に変わろうとしていた2019年4月29日、日本将棋連盟は平成の将棋史を振り返る一大イベントを企画した。「棋才(きさい) 平成の歩(あゆみ)」。過去30年間に活躍したトップ棋士たちを集め、話題になった出来事や名勝負について語ってもらう――。出演者は谷川浩司九段(57)をはじ…

この記事は有料記事です。残り614文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント

連載大志 藤井聡太のいる時代

この連載の一覧を見る