[PR]

 日本相撲協会は9日、高熱などの症状が続く幕下以下の力士1人が新型コロナウイルス感染のPCR検査を受けたと明らかにした。結果は近く出る見込み。

 協会によると、この力士は高熱のほか、だるさや息苦しさを訴え、8日に都内の病院を受診。その際に簡易検査を受け「陽性」と判定されたものの、9日になって病院から…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも