[PR]

 夏を思わせる汗ばむ陽気だった。2019年5月17日。最高気温が29・3度に達した福岡県飯塚市で、将棋界最高峰の戦いが大詰めを迎えていた。

 第77期将棋名人戦七番勝負第4局の2日目。激しい攻防の末に、豊島将之挑戦者(29)が優位に立つ。午後8時59分、名人3連覇中の佐藤天彦・現九段(32)が「負け…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも