熊本地震4年、再建半ば 県庁で追悼式

有料会員記事

[PR]

 熊本地震の発生から14日で4年を迎えた。応急仮設住宅などで仮住まいを余儀なくされる被災者はなお1296世帯3122人(3月末時点)に上る。熊本市と阿蘇方面を結ぶ道路などインフラの復旧が進む一方、住まいの再建をした人々の孤立防止など、課題も残る。

 熊本県庁では14日午前、犠牲者の追悼式があり、遺族…

この記事は有料会員記事です。残り480文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら