ビッグイシュー、立ちゆかぬ街頭 ホームレスの人苦境、通販に活路

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が進んだ結果、ホームレスの人たちが路上で販売して収入を得る雑誌「ビッグイシュー日本版」の売り上げが急減している。発行元は、収益を販売者に分配する緊急の支援策として、3カ月間限定の通信販売に乗り出した。9日から呼びかけると支援の輪が広がり、申し込みはすでに4千件…

この記事は有料会員記事です。残り897文字有料会員になると続きをお読みいただけます。