(新型コロナ)文化芸術、鈍い政府の支援策 公演中止5600回、損失522億円 団体推計

有料記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染の広がりで、演劇や音楽会など多くの文化芸術イベントが公演中止に追い込まれている。それを支える文化の現場からは、収入が途絶えるなどで悲痛な声があがる。「文化芸術立国」を目指す日本政府の対応が問われている。

ここから続き

 「文化芸術は人々の想像力、創造性とノウハウの歴史的な蓄積、多様な分…

この記事は有料記事です。残り1696文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!