[PR]

 月経の痛みや量、月経前の不調に効果が期待できるのが「低用量エストロゲン・プロゲスチン配合薬(LEP)」、いわゆる「低用量ピル」だ。新しい投与法の薬が公的医療保険の対象になったり、医師の指導で月経に伴う症状を管理したり、新たな動きがある。

 静岡県に住む女性(31)は大学生の頃から月経痛に悩まされ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも