緊急事態宣言後「セクシーキャバクラ」 高井議員を立憲が除籍 週刊誌が報道

有料会員記事

[PR]

 立憲民主党は15日、同党所属の高井崇志衆院議員(50)=比例中国=を除籍処分にしたと発表した。高井氏は、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言東京都などに出された2日後に、新宿区歌舞伎町の「セクシーキャバクラ」と呼ばれる店に行ったと一部週刊誌で報じられた。

 高井氏は14日、福山哲郎幹事長…

この記事は有料会員記事です。残り179文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら