(インタビュー)「緊急」の魔力に抗する 新型コロナ 憲法学者・石川健治さん

有料会員記事

[PR]

 緊急事態宣言が全国に拡大する。新型コロナウイルスの感染の広がりを防ぐのが目的だが、一方、私たちの自由は制約されることになった。緊急事態条項を作るための憲法改正を主張する声も上がる。憲法学者の石川健治さんは「『緊急』に名を借りて権威主義的な政治へと踏みだす、アリの一穴にしてはならない」と警告する。

この記事は有料会員記事です。残り3586文字有料会員になると続きをお読みいただけます。