柔道の創始者、嘉納治五郎研究の第一人者として知られる講道館図書資料部長の村田直樹(むらた・なおき)さんが9日、心不全のため埼玉県内の自宅で死去した。70歳だった。関係者への取材で16日分かった。

 埼玉県出身。高校時代に柔道を始め、東京教育大(現筑波大)、同大大学院を卒業後、香川大助教授などを経て…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも