■エンタメ名手、純文学に帰る

 3月3日死去(心筋梗塞〈こうそく〉) 87歳

 「セックスとバイオレンスの作家」という看板を、長らく背負ってきた。ヒットした「獣たちの熱い眠り」など残した小説は300冊を超え、官能小説家の系譜に位置づけられてきた。しかし、かつて純文学を志し、芥川賞候補にまでなっ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら