写真・図版

[PR]

 第16回ピンクリボンデザイン大賞の作品を5月10日[日]から募集します。乳がんの早期発見・適切な治療の大切さを伝えるポスターデザインやコピーです。グランプリ受賞者には賞金を贈り、ポスター作品は交通広告などに使われます。

 ポスター部門は、指定のコピーを使うなどして乳がん検診の受診を促す作品。コピー部門は、キャッチフレーズのみか、キャッチフレーズとボディーコピーで受診の大切さを訴えるもの。

 ◇デザイン大賞の作品の応募は6月30日[火]正午まで。詳細はピンクリボンフェスティバル公式サイト(https://www.pinkribbonfestival.jp/別ウインドウで開きます

 (日本対がん協会、朝日新聞社ほか主催、キリンビバレッジ、富国生命保険特別協賛)

こんなニュースも