[PR]

 ANAホールディングスは20日、2020年3月期の業績予想を下方修正した。純利益は、昨年10月末に公表した従来予想より670億円少ない270億円となり、前期比で約75%減る見通し。新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要が急減したことが響いた。影響が表れた20年1~3月期は純損益が約600億円の赤字…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも