報道の自由度、日本66位

有料会員記事

[PR]

 国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は21日、2020年の「報道の自由度ランキング」を発表した。調査対象の180カ国・地域のうち日本は66位(前年67位)だった。日本の状況について、東京電力福島第一原発といった「反愛国的」テーマを扱ったり、政権を批判したりする記者がSNS上で攻撃を受けている…

この記事は有料会員記事です。残り116文字有料会員になると続きをお読みいただけます。