自立援助ホームの子の学び、応援 年最大24万円を給付

有料会員記事

[PR]

 親の虐待や貧困などにより「自立援助ホーム」で暮らす子どもたちは、大学進学はおろか、高校などで学び続けるにも大きな困難に直面する。子どもたちの就学や資格取得を後押ししようと、「まなび応援金」を贈るプロジェクトを朝日新聞厚生文化事業団が始める。希望者を5月1日から受け付ける。

 自立援助ホームは、義務…

この記事は有料会員記事です。残り884文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら