コロナ対策室の職員が感染

有料会員記事

[PR]

 内閣官房は24日、新型コロナウイルス感染症対策推進室の40代の男性職員が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は21日朝に発熱し、24日にPCR検査で陽性と確認された。21日以降は出勤せず、自宅で療養している。

 同推進室によると、他の職員への感染の可能性について「基本的にマスクを着用して…

この記事は有料会員記事です。残り49文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら