[PR]

 中国の国営新華社通信によると、甘粛省の自然保護区の管理局が、顔認証システムを使って野生のパンダを識別することに成功した。多くのパンダの個体ごとの詳しい行動データを蓄積するのに役立つといい、パンダの生態研究を深めるのにつなげるとしている。

 システムは甘粛省の白水江自然保護区管理局が民間会社と開発し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも