[PR]

 ANAホールディングスが28日発表した2020年1~3月期決算は、純損益が587億円の赤字となった。前年の同期は39億円の黒字だった。四半期決算の開示を始めた03年以降、四半期として最悪という。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、需要が急激に落ち込んだ。中でも3月の旅客数は、前年に比べて国際線で7…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも