[PR]

 米商務省が29日発表した2020年1~3月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)の速報値は、年率換算で前期(19年10~12月期)比4・8%減となった。6年ぶりのマイナス成長で、リーマン・ショック当時の08年10~12月期以来、約11年ぶりの下げ幅となった。世界の消費を引っ張ってきた米経済の収…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも