[PR]

 防衛省は28日夜、中国海軍の空母「遼寧(りょうねい)」などが同日に宮古島と沖縄本島の間の公海上を北に向け通過したと発表した。遼寧は今月11日に同海域を南進して太平洋へ抜けており、今回は中国側に戻る動きだった可能性がある。遼寧のこの海域の通過は5度目で、短期間に往復するのは初めて。中国が活発化させる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも