[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で消費の冷え込みが続く中国で、各地の地方政府が消費刺激策を次々と打ち出している。イベントや商品券の発行などで消費欲を呼び覚まそうと躍起だが、先行きへの不安が広がる中、市民の反応はいま一つ。「笛吹けども踊らず」の状態だ。

 中国では1日から5日までは労働節(メーデー…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも