[PR]

 本を読んでいると、ときどき素通りできない一文に出会うことがある。

 「想像もつかないようなことを包摂していくのが多様性ではないか」。これは『しょぼい生活革命』という対談本の中で、矢内東紀さんが語った言葉だ。ゆえに「自分の想像で多様性を設計すると危ない」と矢内さんは続ける。

 僕も、よく「多様性」と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも