[PR]

 カンヌ映画祭は1946年に始まったが、アフリカ人女性監督がコンペ部門に選ばれたのは昨年が史上初。本作はその記念すべき作品だ。父がセネガル人、母がフランス人のマティ・ディオプは初長編でいきなりグランプリ(次席)を受賞。ネットフリックスはすぐに世界配給権を獲得した。

 パリ育ちの監督が自身のルーツ西ア…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも