[PR]

 ■自分の仏としての働きに気づく

 大方の人間が死の不安を抱き、「一切皆苦」、思いのままにならない苦から逃れられない。お金も社会的名誉も欲しい。こんな煩悩の苦しみが、ただ坐(すわ)って自分をみつめることで解消できるなら座禅を始めたい。

 ところが煩悩などはじめから存在しないのだ。さあ困った。「これ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも