感染追跡アプリ、政府主導 運用と開発、民間中心から転換 新型コロナ

有料記事

[PR]

 政府は8日、官民共同で進めていた新型コロナウイルスの感染追跡アプリの開発について、今後は厚生労働省が主導すると決めた。運用も厚労省が担う。米グーグル米アップルが、追跡アプリ用共通規格の利用などは政府が主体となることを求めたため、方針転換を迫られた。運用開始は早くて今月下旬の見通しだ。

 このアプ…

この記事は有料記事です。残り498文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。