[PR]

 耳をつんざくような爆発音が、約300席の劇場に響き渡る。舞台上につるされた幅5メートルほどの巨大な針の山のような電球の固まりがきらめき、光は四方八方に散る。東京の劇団ダルカラードポップの演劇「福島三部作・第三部『2011年:語られたがる言葉たち』」の冒頭シーン。東京電力福島第一原発の水素爆発だ。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら