[PR]

 ルポライター鎌田慧さんが書いた『六ケ所村の記録』には、大規模開発のために住民が立ち退き、村の小学校が閉校になった話が出てくる。子どもの作文が紹介されていて、「私は、開発がにくくてたまりません」とつづられている▼工場が立ち並び、都市が生まれる。そんなバラ色の開発話は実現しないまま、1984年の閉校を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも