[PR]

 ■厳かな気持ちに

 3日の「宗教の時間」(再放送、ラジオ第2)で、批評家で詩人の若松英輔さんのトークが身に染みました。コロナ禍を乗り切るヒントになるメルケル独首相、クオモ米ニューヨーク州知事、フランシスコ教皇の言葉を解説。本来エリートである指導者こそ「頑張れ」などとは言わず、謙虚な姿勢で困難に立ち…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも