[PR]

 朝井リョウさんの連載小説「スター」は29日で終わり、6月12日から翻訳家の柴田元幸さんによる新訳「ガリバー旅行記」が始まります。毎週金曜に掲載します。6月5日に事前特集を掲載します。

 「ガリバー旅行記」はアイルランド生まれの作家・ジャーナリストのジョナサン・スウィフト(1667~1745)が著した冒険小説。社会風刺や異文化との出会いといった現代的なテーマを内包し、子どもから大人まで広く知られた名作を現代的な読みやすい訳でよみがえらせます。

 柴田元幸さんは1954年生まれ。ポール・オースターやスティーブン・ミルハウザーなどの現代アメリカ文学の翻訳で知られます。

 挿絵は画家の平松麻さん。82年生まれ。穂村弘著「きっとあの人は眠っているんだよ」の装画などを手がけています。

こんなニュースも