[PR]

 地方銀行の業績が苦境に陥っている。上場する地銀グループの2020年3月期決算は7割(56社)の純損益が減益か赤字。新型コロナウイルスの感染拡大による株価低迷や、貸出先倒産などに備える費用増が響いた。21年3月期も7割が減益の見込みだ。政府内では公的資金注入への備えも議論され始めた。

 三菱UFJ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも