[PR]

 三菱自動車は19日、開発費や人件費などの固定費を今年度から2年間で2割以上削減すると表明した。経営が低迷する中、2年間で1千億円規模の収益向上をめざす考えだ。人員削減も検討するとしており、具体策は策定中の新たな中期経営計画に盛り込む。

 三菱自は今後2年間を構造改革の期間と位置づけ、シェアが高い東…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも