[PR]

 年金を受け取れる年齢の幅を、いまの60~70歳から60~75歳へと広げる法案が国会で審議されている。厚生労働省は個人の選択肢を広げることを改正の理由に挙げるが、受け取り始める年齢を将来、引き上げる布石ではないか、と疑う声がくすぶる。厚労省はこうした見方を強く否定するが、本当に信じていいのだろうか…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも