[PR]

 笠木望監督の「いざなぎ暮れた。」が、米国で開かれた第53回ヒューストン国際映画祭で、次席にあたる特別審査員賞と最優秀外国語映画賞を受けた。

 製作費150万円で作られた毎熊克哉と武田梨奈のダブル主演作。東京から松江市にやってきた崖っぷちの状況の男女が、人々との出会いを通して成長する姿を描く。新型コ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも