[PR]

 厚生労働省は、新型コロナウイルスに対応する介護事業所の一部に出している支援金について、すべての介護事業所を支給対象にできる枠組みとする方針を固めた。どの事業所も感染予防にお金がかかり、経営が悪化しているためだ。介護分野で2千億円超を来週閣議決定する政府の第2次補正予算案に盛り込むことで調整している…

この記事は有料会員記事です。残り294文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り294文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り294文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも