[PR]

 ■求められる歴史、次々に「証明」

 架空の作成者や虚偽の作成年代を意図的に記した文書を偽文書(ぎもんじょ)という。中世から現代まで、日本では無数の偽文書が作成された。しかし、そのほとんどは、専門の歴史学者なら一目で偽物と見破れる稚拙な代物だ。

 ところが、19世紀前半に椿井政隆が偽作した古代中世の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも