[PR]

 第6局第1譜(1―49)

 白 挑戦者 高尾紳路(3勝2敗)

 黒 名人  張栩(2勝3敗)

 (コミ6目半、持時間各8時間)

     *

 2006年秋、張栩に高尾紳路が挑んだ七番勝負は、名人位をかけた初の平成四天王対決だった。高尾が奪取を決めた11月の第6局をたどりながら、思い出深いシリーズ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも