(美の履歴書:650)「聖エミディウスを伴う受胎告知」 カルロ・クリヴェッリ

有料記事

[PR]

 ■祝賀モチーフあふれるわけは

 大天使ガブリエルがマリアにキリストの受胎を告げる重要な場面――なのにガブリエルの傍らにはなぜか模型を持った人が寄り添っているし、背景の人たちも意味ありげだ。いったい何を表した絵なのか?

 作者が暮らしたイタリア中東部アスコリ・ピチェーノの女子修道院のために描かれた…

この記事は有料記事です。残り1083文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!