(池上彰の新聞ななめ読み)黒川氏との賭けマージャン 密着と癒着の線引きは

有料記事

[PR]

 この原稿を書くのは、なんとも気の重いことです。東京高検の黒川弘務検事長と産経新聞の記者2人、それに朝日新聞の社員が、緊急事態宣言中に賭けマージャンをしていたというニュースです。このニュースを知ったとき、私の頭の中にはいくつもの感情が渦巻きました。

 朝日と産経は社としては犬猿の仲だけど、現場レベル…

この記事は有料記事です。残り1470文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。