[PR]

 政府は28日に公表した5月の月例経済報告で、国内の景気について「急速な悪化が続いており、極めて厳しい状況にある」との認識を示した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、約11年ぶりに「悪化」の文言を使った先月の景気判断を維持した。緊急事態宣言の解除後も活動への制約が残ることから、先行きについても「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも