[PR]

 トランプ米大統領が28日、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディア(SM)運営会社の法的保護を見直すための大統領令に署名した。11月の大統領選を視野に、自身の投稿への介入を防ぐ牽制(けんせい)の狙いもあるとみられる。

 大統領令のきっかけはツイッター社が26日、トランプ氏の投稿に警告をつ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも