[PR]

 「源氏物語」の中にはさまざまな花の比喩があふれています。その中から、花と人の重ね合わせと光の効果を取り上げ、物語の世界と花の関係を探っていきます。フェリス女学院大名誉教授の三田村雅子さん=写真=が解説します。

 ▽講演 「『源氏物語』の花々」。6月19日[金]午後3時30分~5時。会場は東京・西新宿の新宿住友ビル。参加費は会員3300円、一般4400円。問い合わせ、申し込みは主催の朝日カルチャーセンター新宿教室のHP(https://www.asahiculture.jp/shinjuku別ウインドウで開きます)(朝日新聞社後援)

こんなニュースも