[PR]

 対戦型のゲームで技を競う「eスポーツ」を通じて障害者の雇用を支援するイベント「ePARA(イーパラ)2020」が31日、開かれる。オンラインゲームを一緒に楽しみながら個々の才能を知ってもらい、雇用につなげることがねらい。

 主催する実行委員会の加藤大貴代表(38)は、現役の社会福祉協議会職員だ。裁…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも