[PR]

 中東イランと南米ベネズエラがガソリンの取引を始めた。ともに世界有数の産油国だが、米国の経済制裁で取引先が見つからず、経済は困窮。追い詰められた者同士の接近に、米国は懸念を強めている。

 「ラマダン(イスラム教の断食月)の終わりに、両国の連帯を示すタンカーが到着する。帝国が力で支配をしようとする中…

この記事は有料会員記事です。残り1369文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1369文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1369文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも