[PR]

 子どもたちが教員の指導に従わない、授業が成立しないといった「学級崩壊」について、増田修治・白梅学園大学教授(臨床教育学)が小学校教員らに実施したアンケート結果をまとめた。問題が顕在化した1998年の調査と同様の質問をしたところ、20年前と比べて「カッとなって手を出す子」は減った一方、「静かな荒れ」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも