[PR]

 ロシアのプーチン大統領は1日、自身の5選を可能にする憲法改正の是非を国民に問う「全ロシア投票」を7月1日に行うと表明した。投票は新型コロナウイルスの感染拡大で延期され、実施日の決定は状況次第とされていた。状況は終息にはほど遠いが、経済の悪化が政権支持率にさらに響く恐れがあるため、早期実施が不可欠と…

この記事は有料会員記事です。残り700文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り700文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り700文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも