官邸主導、教育現場置き去り 9月入学、党内外から反発続々

有料記事

[PR]

 (1面から続く)

 5月中旬、自民党内からの「賛成多数」の報告を受けた安倍晋三首相は、「9月入学」導入へとさらに踏み込んだ。

 「子どもの学びの場を確保していく。9月入学は有力な選択肢の一つだ」。39県で緊急事態宣言の解除を決めた5月14日、首相は記者会見で力を込めた。手もとの原稿には「有力な選…

この記事は有料記事です。残り2401文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!