[PR]

 米大リーグ機構(MLB)は7月開幕でレギュラーシーズンを50試合ほど実施する新たな案を検討していると1日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。選手会に求められている試合数に比例した年俸を実現するため、従来の82試合案から短縮する。一方で本来の年俸から約7割もの減額となり、当面は選手会に提示せ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも