[PR]

 群馬県高崎市で4月、暴行を受けたとみられる男児が死亡した事件で、前橋地検は3日、傷害致死容疑で逮捕した無職の男性(27)と妻(23)=いずれも高崎市=を処分保留で釈放した。地検は「在宅で捜査を継続し、起訴・不起訴の処分を決める」としている。県警によると、男性は容疑を認め、妻は黙秘していたという。

こんなニュースも