米が調査、対抗措置も視野 デジタル税導入・検討の国・地域

有料記事

[PR]

 トランプ米政権は2日、米グーグルなどGAFA(ガーファ)と呼ばれる米IT大手への「デジタル税」を導入したり、検討したりしている欧州連合(EU)など10カ国・地域について、対抗措置も視野に入れた調査を始めた。GAFAへの国際世論の反発も背景にしたデジタル税は、新型コロナウイルスによる危機対応の財源と…

この記事は有料記事です。残り485文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!